So-net無料ブログ作成
検索選択

<新幹線>さよなら「500系のぞみ」 28日で見納め(毎日新聞)

 JR西日本の新幹線電車500系のぞみ号が2月28日をもって営業を終了する。いよいよ東京駅での500系は見納めとなる。

 JR西日本が開発した500系電車は、1997年3月から新大阪−博多間で運転開始。当時世界最高時速300キロの営業運転を実現し、同年11月からはJR東海にも乗り入れ、東京−博多間で「のぞみ」として運用してきた。15メートルに及ぶ鋭くとがった先頭形状と丸みを帯びた車体、翼形パンタグラフを採用するなど、時速300キロの高速化に対応した独特のデザインで、鉄道ファンや子供たちに人気がある車両。すべての車両が電動車で16両編成9本、144両が製造された。

 現在、東京に乗り入れの500系のぞみ号は、一往復のみで、3月以降N700系に置き変わる。「のぞみ」としての使命を終えた500系は、新大阪〜博多間の8両編成「こだま」として運用される。【文・写真 松田嘉徳】

【関連ニュース
【写真特集】流線型の車体で「男の子の夢」だった 500系のぞみ
【関連】知りたい!:線路侵入騒動 「撮り鉄」の気持ち
【写真と記事で大特集】初代新幹線「ゼロ系」のすべて
【写真で見る】新幹線大図鑑 ゼロ系から最新E5系まで
【写真で見る】東北新幹線:新型車両E5系を公開 ロングノーズが特徴

「一つの大阪へ第一歩」橋下党、4月旗揚げへ(読売新聞)
<五輪招致>活動報告書 収入不足7億円、電通から借り入れ(毎日新聞)
<太陽の塔>目が光ります 3月27日から大阪・万博公園(毎日新聞)
振り込めグループ6人逮捕=46都道府県、400人被害か−奈良(時事通信)
登校の児童5人、校庭で犬にかまれけが(読売新聞)

<食の安全事件>78%増、産地偽装表示の摘発34件(毎日新聞)

 09年に全国の警察が摘発した食の安全にかかわる事件は66件(前年比78.4%増)、逮捕・書類送検された人数は132人(同45.1%増)で、いずれも統計を取り始めた02年以降最多となったことが警察庁のまとめで分かった。

 特に産地偽装表示による摘発が34件(同112.5%増)、107人(同87.7%増)と、いずれも最多で、全体の数字を押し上げた。

 警察庁によると、偽装表示による摘発は▽殺虫剤に汚染された工業用米を食用と偽り販売したとして、米卸売加工会社「三笠フーズ」(大阪市)社長らを逮捕▽ロシア産ワラビに山形県産のラベルを張って販売したとして、山菜加工会社「斎藤食品工業」(山形県新庄市)社長らを逮捕−−など。品目の内訳はタケノコの水煮が9件と最多で、次いでウナギのかば焼き4件、アサリ2件などだった。

 食品衛生法違反(規格外食品の販売など)の摘発は32件(同52.4%増)、25人(同26.5%減)だった。

 一方、マルチ商法などの資産形成事件の摘発は、29件(同31.8%増)、125人(同6.8%増)。被害人数・額は約5万4000人(同16.1%減)、約1654億2000万円(同4.7%増)で、摘発件数は統計を取り始めた90年以降で最多だった。【千代崎聖史】

【関連ニュース
産地偽装:青森産豚肉と偽り納入の疑い 八戸の業者逮捕
駅弁季語:山菜弁当つわぶき〜JR山口線・津和野駅(島根県)
事故米食用転売:「浅井」社長に有罪 法人にも罰金−−名古屋地裁判決
事故米食用転売:懲役2年と罰金、浅井社長に求刑
汚染米転売:三笠フーズ社長ら5人逮捕 虚偽表示容疑で

相場操縦の元早大生ら、利益はキャバクラや賭博に(読売新聞)
首相、名護市長と会談(時事通信)
火災 高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
日本最高6.45mのひな壇飾り 埼玉・鴻巣(産経新聞)
【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(4)(産経新聞)

<義足>風呂敷応用、安価に 島根の装具メーカーが開発(毎日新聞)

 地雷や災害で足を失った途上国の人たちが安く義足を使えるようにと、島根県大田市の義肢装具メーカー「中村ブレイス」が、風呂敷を応用した装着器具の開発に成功した。体の切断面を義足とつなぐ器具(ソケット)の製作には従来、手間と費用がかかっていたが、10分の1以下の価格で買えるようにした。

 従来のソケットは、シリコンの袋に連結用ピンを取り付けた「断端袋(だんたんぶくろ)」。ピンで切断面を義足本体に固定する。ピンは軽合金製で、袋は切断面に合わせて作るため10万〜20万円かかっている。

 同社は、日本古来の風呂敷に着目。約50センチ四方のシリコン製の布で切断面を包み込み、余った部分の布をたたみ込んでそのまま義足にはめ込む。シリコンの摩擦力が働き義足本体とぴったりフィットする。断端袋のようなサイズ合わせは不要で、ピンで固定する必要がなく、途上国でよく使われている木製や竹製の単純な構造の義足にも応用できるという。開発したソケットは、日本や米国、中国、EU、インドに特許を出願している。

 中村ブレイスは、両足を失ったモンゴルの少年に無償で特注の義足を贈るなどの活動を続けている。地雷被害が絶えない貧しい地域での義足の需要の高さと、日本製の高性能の義足の高コストにギャップを感じ、安価で安定した義足の普及に取り組んできた。

 NPO「地雷廃絶日本キャンペーン」によると、現在も80以上の国と地域が地雷問題を抱え、08年に確認されただけでも、世界で5197人が地雷や不発弾で死傷している。同社の中村俊郎社長は「毎年多くの人が地雷被害や災害で体の一部を失っている。高価な義足を買えない人たちの社会復帰を助けたい」と話している。【鈴木健太郎】

【関連ニュース】
節分:風呂敷や袋で福豆キャッチ 名古屋・大須観音
贈!:折り畳み式弁当箱と風呂敷セット/宮崎県産食材のこだわりカレーセット /九州

首相動静(2月15日)(時事通信)
<県民所得>全国平均305万9千円 格差は249万1千円(毎日新聞)
<2人死傷>車がバイク2台に追突…殺人容疑などで男を逮捕(毎日新聞)
強い用心棒? 前田氏が小沢氏と面会(産経新聞)
支給要件を緩和へ=失業者向け住宅手当−厚労省(時事通信)

議運筆頭に高木氏復活「知事選優先」と自民批判(読売新聞)

 衆院議院運営委員会で22日、「一身上の都合」で今月17日に与党筆頭理事を辞任したばかりの高木義明民主党衆院議員(長崎1区選出)が、再び筆頭理事に就任した。

 松本剛明委員長(民主党)が明らかにした。

 高木氏は民主党長崎県連代表を務める。自民党は21日投開票の同県知事選に専念するための理事辞任だったと見て、「国会運営より知事選を優先させた」と批判している。

 与党筆頭理事は、与党を代表して野党側と国会運営に関する折衝を行う。予算案の審議中での筆頭理事辞任は異例だ。

密約文書開示訴訟 国が棄却求め結審(産経新聞)
ストックオプション 相次ぐ脱税摘発 「給与認定」最高裁の判断背景(産経新聞)
ストーブ消し異臭、児童13人搬送 埼玉・川越の小学校(産経新聞)
衆院予算委 自民、「ポスト鳩山トリオ」狙い撃ち(産経新聞)
事故後も飲酒、42歳男を逮捕=男児ら負傷、危険運転致傷容疑−福岡県警(時事通信)

<介助犬>役割や現状訴えるパネル展始まる 東京・千代田区(毎日新聞)

 手足の不自由な人を助ける介助犬への理解を深めてもらおうと「介助犬社会活動啓蒙(けいもう)パネル展」が18日、東京都千代田区六番町の財団法人JKA1階ロビーで始まる。開催に先立つ17日には、記者会見で介助犬サポート大使を務める歌手のジュディ・オングさんらが「介助犬の存在を多くの人に知ってほしい」と訴えた。3月12日まで(土、日曜日休館)。入場無料。

 会場には介助犬の役割や国内に49頭(1月現在)しかいない現状についてのパネルと、身体障害者補助犬法制定に活躍した介助犬シンシア(06年死亡)の写真など計約20点が展示される。

【関連ニュース
介助犬:「身近に感じて」 九州にはまだ1頭、別府で普及イベント /大分
補助犬:「シンシアのまち」宝塚市、健康管理に助成 10年度予算計上 /兵庫
木版画展:ジュディ・オングさん展覧会、2万人突破 /福岡
寄付:介助犬支援、新たな一歩 宝塚の会社、業績に応じ寄付 /兵庫
あっぷ:福岡アジア美術館で木版画展開催中、ジュディ・オングさん

<寛仁さま>退院し宮邸へ(毎日新聞)
社民、参院比例に新社会党幹部の擁立検討(読売新聞)
自民党、鳩山首相の母の出張尋問も考慮に…町村元官房長官が表明(スポーツ報知)
<無登録営業容疑>投資顧問会社を捜索 5億円集める(毎日新聞)
<民主党>政調組織「復活しない」…小沢幹事長(毎日新聞)

「普天間」緊密に連携を=沖縄知事と初会談−稲嶺名護市長(時事通信)

 沖縄県名護市の稲嶺進市長は16日、市長就任後初めて仲井真弘多知事と会談した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題で、市長は「難しい局面では相談させてほしい」と要請。引き続き県と市が緊密に連携を取り合うことを双方が確認した。
 稲嶺氏は1月の市長選で、同飛行場を名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部へ移設する現行計画に反対の立場を表明し、初当選。これに対し仲井真知事は、現行計画を事実上容認しつつ、より沖合への移設を求めている。 

裁判員裁判で初の区分審理=複数事件一括避け−「負担を考慮」・大阪地裁(時事通信)
<談合反対>岐阜の会社「県に役立てて」と落札の差額返還へ(毎日新聞)
将棋 17日から王将戦・第4局(毎日新聞)
党首討論 「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相(毎日新聞)
山内衆院議員の元秘書逮捕=3千万円詐取容疑−警視庁(時事通信)

「怖くて…」知人に漏らす=逆らえず事件に加担か−年下の無職少年・石巻3人殺傷(時事通信)

 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)宅で3人が殺傷され、次女沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、未成年者略取などの疑いで逮捕された無職少年(17)が事件前、「沙耶さんの元交際相手の少年が怖くて逆らえない」などと知人らに話していたことが15日、分かった。
 捜査関係者によると、無職少年は、一緒に逮捕された元交際相手の少年(18)から加担を強要されたなどと供述しているといい、県警石巻署捜査本部は事件での役割や関与の度合いなどを詳しく調べている。
 知人らによると、無職少年はおとなしい性格。沙耶さんの元交際相手の少年の言うことを何でも聞き、使い走りをさせられるなどしていた。無職少年に尋ねたところ「仲が良いんじゃなくて、怖くてあんまり逆らえないんだよね」と漏らしていたという。 

雑記帳 バレンタインデーには「油揚げ」…ハート型です(毎日新聞)
<訃報>谷部平太郎さん91歳=元日本ピストンリング専務(毎日新聞)
人気漫画ネット違法投稿 出版社側は条件付き“共存”模索(産経新聞)
<将棋>久保の封じ手は8六歩 羽生は強気 王将戦第4局(毎日新聞)
自転車で加害者に… 各種保険の「特約」で安心(産経新聞)

降格要件緩和で再調整=公務員法案、来週の決定目指す(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は12日午後、首相官邸で仙谷由人国家戦略担当相、原口一博総務相らと会談し、同日の閣議決定を見送った国家公務員法改正案について、事務次官・局長級から部長級への降格を容易にする方向で見直すことで一致した。副大臣級で調整を急ぎ、来週の閣議決定を目指す。
 政府案は、次官・局長級から部長級への降格は「勤務実績が劣る」「他の職員の方がより優れた業績を上げると十分見込まれる」などの要件に当てはまる場合に可能と規定。しかし、総務相が「本当に(降格)できる条文になっているのか」と要件緩和を主張したため、閣議決定が先送りされた。 

【関連ニュース
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
「作り話。弟信用できない」=政治資金無心の指摘に激高
公務員法、閣議決定見送り=降格規定に総務相が異論
石川議員離党「重い決断」=前原氏「小沢氏にも責任」
枝野氏は仙谷氏の隣=閣僚席次

社民の反対「不愉快」=国民新・下地氏(時事通信)
「障がい者総合福祉法」の議論スタート―改革推進会議(医療介護CBニュース)
昭和基地離れ、帰国の途に=51次夏隊と50次越冬隊(時事通信)
<阪急バス>75歳女性8時間車内閉じ込め 兵庫(毎日新聞)
<雑記帳>下関だって龍馬ゆかりの地…長府博物館が資料公開(毎日新聞)

鳩山首相 冬季パラリンピック選手にエール(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は16日夜、東京都内のホテルで開かれたバンクーバー冬季パラリンピックの日本選手団壮行会に出席し、「障害をものともせず世界に挑戦する。体力のみならず、精神力に心から素晴らしいと申し上げたい」とエールを送った。

 これに先立ち、鳩山首相は首相官邸で記者団に対し、冬季五輪スピードスケート男子五百メートルで長島圭一郎、加藤条治両選手が銀、銅メダルを獲得したことについて「日本のお家芸復活で、すばらしい」と喜んだ。「どの競技に注目しているか」と問われると「フィギュアは関心あります」と語った。【竹地広憲】

【関連ニュース
消費税:「4年間は上げぬ」首相
鳩山首相:エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意
確定申告:かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」
子ども手当:11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定
鳩山首相:子ども手当財源「無駄の削減でできた余裕で」

枝野元政調会長を行政刷新相に、首相が意向(読売新聞)
立松和平さん死去=小説「遠雷」「道元禅師」など(時事通信)
医療・福祉など「新規成長分野」で就職面接会−厚労省(医療介護CBニュース)
東北の販売店 プリウス修理開始 不安解消へ作業急ぐ(河北新報)
都立高一般入試 平均倍率は1.53倍 2日目(産経新聞)

長谷川等伯展 出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)

 東京国立博物館で23日に開幕する特別展「長谷川等伯」(毎日新聞社など主催)に出品される「松に秋草図屏風(あきくさずびょうぶ)」と「楓図壁貼付(かえでずかべはりつけ)」の国宝2点が10日、所蔵する京都市東山区の智積院(ちしゃくいん)から搬出された。僧侶や関係者ら約50人が作業の無事と展覧会の盛況を祈って法要を営み、収蔵庫に低い読経の声が流れた。

 長谷川等伯(1539〜1610)は安土桃山時代を代表する絵師で、特別展は没後400年を記念して開かれる。豪壮かつ繊細な筆致で描かれた両作品は、豪華絢爛(けんらん)な当時の流行を伺わせる大作だ。

 特別展は東京国立博物館で3月22日まで開かれた後、京都国立博物館で4月10日〜5月9日に開催。両作品は期間を通じて展示される。【成田有佳】

【関連ニュース
皇后さま:「国宝 土偶展」を鑑賞 東京国立博物館
国宝土偶展:「縄文のビーナス」も公開…東京で開幕
国宝土偶展:東京国立博物館で開会式
国宝土偶展:展示作業始まる 上野東京国立博物館
「アシュラー」に「仏像ガール」 広がる仏像人気

ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑−神奈川県警(時事通信)
<幼児肥満>孤独な夕食+寝不足+テレビ=1.7倍 米調査(毎日新聞)
<腎移植>「誤診で摘出」提供者が岡山市提訴(毎日新聞)
【中医協】診療所の再診料、2点引き下げで決着(医療介護CBニュース)
<石巻2人刺殺>DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。